フライパンひとつでキャラメリゼ!

By yonemaru, 2015年7月9日

こんにちは!食ブログ担当のヨネマルです。
あっという間に7月ですね。
子どもたちはもうすぐ夏休み、もう一ヶ月をきっていて、親子それぞれ気が気ではないのでは?
ママさんたち、ファイトですよ!笑

せっかくの夏休み、普段はできないような親子でお菓子作りなんてどうですか?

簡単にフライパンひとつでできちゃう、バナナのキャラメリゼをご紹介します。

キャラメリゼとは、表面をグラニュー糖でカリカリにしたもの。

映画アメリでは、クレームブリュレの表面をスプーンで割って食べる姿に、私も買いに走ったものでした。

これはフライパンであの、パリパリ感がだせるんですよ✳︎

image

★材料★

ホットケーキミックス 80g

全粒粉 120g

卵 1個・牛乳 150g

バナナ 2、3本

グラニュー糖 50g

オリーブオイル

バター 10g

★作り方★

1.ボウルに粉類、卵、牛乳を入れて混ぜ、オリーブオイルを敷いたフライパンに流し入れます。流し入れたあとに火をつけてくださいね!弱火です。

2.バナナを輪切りにし、生地の上に敷きます。

 

image

3.生地がフツフツとしてきたら、グラニュー糖をまんべんなくふりかけ、返します。このとき、バターをフライパンにしいてくださいの!これが出来上がり後の甘く香ばしい香りを演出してくれます★

4.弱火でじっくり焼き上げて完成です!

 

image

全粒粉を使用することで、サクサクとした食感になります!

バナナに牛乳で栄養たっぷり、お家で是非あのパリパリ食感を楽しんでくださいね!

 

最近の夫弁当です。
image

この日は

焼きおにぎり、白菜の昆布浅漬け、フライドポテト、肉団子の甘酢あん、マカロニサラダでした!

いつもと気分を変えるために、焼きおにぎりにしてみました★

焼きおにぎりだと形がしっかりしているので、1歳の息子の手づかみ食べにも最適で我が家では度々登場します。

作り方も紹介するほどではないんですが…温かいご飯に、しょうゆ、ごま油少々、和風粉状だし少々を入れて混ぜます。大丈夫であれば、白胡麻たっぷり、刻んだ大葉を混ぜて(これが味のアクセントになります!)オーブントースターで20分前後焼いて出来上がりです★

この時期お弁当作りで特に注意したいのは、食中毒ですよね。

食材にはしっかり火を通す、汁気のあるおかずは避ける、つめたものは必ず熱が冷めたのち、ふたをする等で気をつけましょう!

おすすめは、子ども用の一口ゼリーです。凍らせてお弁当に入れれば、保冷剤代わり&お昼には自然解凍されてデザートにもなります。

みなさんの食事が楽しいひと時となりますように!